大分国際車いすマラソン関連 OBSニュース 2017/10/25放送分


今月29日に開催される「大分国際車いすマラソン大会」に出場する海外選手の第一陣がきょう到着し、歓迎セレモニーが開かれました。
今年の「大分国際車いすマラソン大会」には、日本を含め17か国から238人がエントリーしています。
きょうはブラジルやアメリカなど6か国の選手11人が第一陣として大分入りし、大分市で歓迎セレモニーが開かれました。
セレモニーでは高橋基典(たかはし・もとのり)事務局長が各国の言葉で、「大分の人とふれあいながら楽しんでください」と挨拶した後、選手たちに花束が手渡されました。
ピーター・ドュ・プリーズ選手「大分での大会は自分にとっても大切なもの、応援してくれる皆様も熱心に声援をくれるので自分も良い走りを見せて大会新記録を狙いたい」OBSでは当日の熱戦の模様をテレビとラジオで実況生中継するほか、BS-TBSでも放送されます。